昭和30年

出典: ののいち地域事典

昭和30年(1955)
新生野々市町発足
野々市町と富奥村合併
野々市公民30年度

町のあゆみ
4月
新野々市町誕生《野々市町と富奥村が合併》〔1日〕
 「町名」本町・中林・上林・新庄・栗田・矢作・三納・藤平・藤平田・下林・位川・太平寺・清金・末松
新町議会議員の定数28名

5月
町長選挙 兵地榮一氏当選(本町)〔1日〕

7月
「野々市公民」第1号発刊

11月
北陸鉄道「松金電車」廃止、バスに切り替え

この年
統合野々市中学校校舎建設着工(本町)
町内の耕転機導入100台を越す


-町外のできごとー
12月
平均寿命 男 64歳 女 68歳

この年
神武景気始まる

個人用ツール